FC2ブログ
河川修理依頼 H30.11
IMG_2952.jpg

写真手前
堤防の内側が空洞になっています。もう以前からです。

写真右上
よく見て頂きたいのですが
堤防の下側が空洞になっています。

河川の管理は、県なのか市なのかわかりませんが
まず草刈りを徹底して
徒歩で監査してまわって
修理箇所にマ-カ-とコメントをつけて
それから順次修理予算を取って実施していくのは、
どうでしょうか。

すべての予算を国土管理に優先に回すと言うのは
どうでしょうか。
災害があって、何とか災害の称号をもらって国から予算がでるのでは
遅いですよね。
チェックをして回りたいです。

真庭市の防災マップを印刷して掲示していますが
「洪水」に関して
上記のような堤防の現状は考慮されていないので
常に現状と整合性のある防災マップにしなれけば
勘違いしますよね。

なかなか大変ですけど
防災会議は、少なくとも自分の住んでいる地域を
見て回って意見を出し合う
という事から始めたらいいと思います。










スポンサーサイト
平成30年度の太陽光売電価格の申請期限発表
平成30年度の太陽光売電価格を確保するには
①中国電力への申請期限 平成30年11月9日(金)
  但し書類に変更や不備、また多数の申し込みが殺到する場合は締結できない可能性もあるとの事
②設備認定申請期限     平成31年1月11日(金)

よろしくお願いします。



















太陽光の定期報告、第2章
太陽光を設置したお客様に
定期報告の指導案内文書が届いています。
,ネット申請の案内と共に

でもね
ネット環境が整っているお客様ばかりではないし
・・・・
弊社でもお客様のすべての情報を保管しているわけではないので
あのファイル、こちらのファイル、売上台帳等を確認しながら
また、お客様に確認するところは確認しながら
・・・・
一応、対処しています。
現在、これまでに一度も定期報告を出していない設備に対して指導がはいっているのかなと思っています。
設置報告なら、何とか・・・・
・・・・
今後、ネット申請が主流になるのでしょうが
申請してからOKが出るまでの長い事、長い事
・・・・
まあ、言っても仕方ないことはさて置き
ついていきます。
変化に柔軟に
企業には柔軟性が必要です。
我々も、しなやかに、したたかに
頑張ります。