FC2ブログ
つばめと話合い決裂
IMG_2704 (2)

つばめの巣作り

会社にも
喫煙室ではありますが
先着1対様に対して巣作りに協力しています。
我が家も
車庫ではありますが
先着1対様に対して巣作りに協力しています。
これでご勘弁をお願いしますと
何度申しても聞いてくれません。
手を叩いてみたり
箒を振り回してみたり
言う事を聞かないのは、誰かに似てるなあ、
とぼやきながらも
つばめの方が一枚上手だと悟りました。

巣を作りかけてからの行動の早い事
これは評価します。
弊社の現場に何とか活かせないかと
思ったほどです。
つばめの知恵と行動力
安全管理能力、防衛能力
昨今のTVで話題になっている危機管理能力
それらの判断能力の高さを認めます。
上から目線で関心している場合じゃあない。
よって
これ以上、ここに巣をつくる事は
断じてお断りという強い意思表示を
ここに、致します。
「テ-プ、ヒラヒラ攻撃」

これで双方、
決着という事でよろしくお願いします。

決意に対して決意
パフォ-マンス対決
話合いじゃあ、だめなのか。
互いに傷つかない対策として
まあ、よしと、しましょう。







































スポンサーサイト
5月中旬 寒いし暑いしの巻

朝、着替えをして日中になると
「アレ、なんでこんな冬服を選んだのだろう」
と我ながら疑問に思う事がある。
そして「そう、そう今朝は寒かったよね。」
と一人納得する。
「正解」か「不正解」というと
一応「正解」という結論を導くことにしている。

鳥達も騒がしく喚き、新緑に晴天とくれば
本来なら「さぁ~・・・」と陽気に繰り出したいところですが
そうもいかない。
身体は、まだ初夏という具合にはいかないのである。
「ちょっと待ってよ」と言いたい。
「誰に」、「 この陽気に」である。
順序がある。ウォ-ミングアップがいる。
晴天は歓迎するけど、一足飛びができる年齢でもない。
ちなみに言っておきますが
頭はついていけるけど、身体が、である。

意外とキツイ時候だと一人散歩しながら思う。
多分現場での作業も大変だろうと思う。
健康管理には、十二分に注意して頑張ろう。
陽気に負けない様に
ウォ-ミングアップしよう。