FC2ブログ
朝まで討論 in Englishなんて
今年の暮れに
親族が集まったら、朝まで討論会をやろうか、という話を約2名ほどで企画中ですが
これからは英語ぐらい話せなければね、という話にもなって
英語でやろうか、なんて半分冗談、半分まじめに、企画中です。

英語が話せれたらいいですね。
せめて英語ぐらい、というべきでしょうか。

今からでも間に合うかな、勉強をしてみようかな。

スポンサーサイト
ある事件を白熱教室で論じたら
ビデオ流出させた人は、犯罪者という事になるのでしょうか。
船を悪意で?当てたとした人は、無罪で、賞賛されてる映像が流れていましたが・・。

小学生が考えるように考えたらいいのだと思います。
そんなに難しい問題ではないと思います。

ただ、簡単な問題に背景をつけるから、難しくなるのだと思う。

戦略的に背景を考慮するなら、大義が大切だと思います。
どんな大義があったのか、よく分かりませんが。

また、判断というのは、第一歩が肝心だと思います。
3度ずれても、その先に進むにつれて、取り返しのつかないズレが生じる。

日々の生活にあっても然りの場合が多い。
正直であれば、まあ間違いはないのでしょう。

ただ、そうもいかないのが人間でもある。

判断の訓練をするといいと思う。
白熱教室 知っていますか
何度かテレビで見ました。
日本の大学で行われているので、学生が相手なのかと思いましたが、そうばかりでもないらしい。
あの授業に出席するには、レポ-ト提出があるとの話も耳にしました。
まんざら、誰でも出席できる訳ではないらしい。

哲学、久しぶりに耳にしました。
ソ、ソ、ソクラテスかプラトンか
ニ、ニ、ニ-チェかサルトルか♪~こんな歌がありませんでしたっけ。

考えると言うことは、面白い事だとも思います。

今日あった様々な事を、ポイントを定めて思考を深めていくと、論理が展開していく。
何が正しいのか、誰が正しいのか、どうするとが正しいのか
人それぞれです。

でも切って貼るマニュアル社会や仕組みは、PCやロボットでもできる。
人生は、もう少し豊かであるように人間が考えなくては、いけません。